2014年10月17日

静宜大学4 集集駅周辺と陶芸体験

9月27号星期六

IMG_1621.JPG

初めまして9月17日から牧田君と一緒に台湾の台中市にある静宜大学というところに留学している国際教養学科2年の才原博司です。

23日にFamilyが出来てから初めてFamilyと一緒に旅行に行きました。
まず始めに行ったところは集集駅という場所で台湾南投県集集鎮にある駅で有名な観光地だそうです。
その集集駅周辺では「珍奇展覧」という駅の目の前にある建物に行きました。そこでは蛇に触れたり、とても大きな白蛇を見れたり、奇妙なお面など世界の変なものを集めて展示しているところでした。
他に集集駅周辺ではお土産物を見たり、紙で服や鞄やオルゴールなどを作っているところを見に行きました。
そのあと陶芸が出来るところに行って、陶芸についての説明やクイズそして実際に粘土でFamilyと一緒にコップを作る体験をしました。

27日は初めてFamilyと旅行をしたのでドキドキして不安でしたが、Familyの人たちがとてもいい人たちなので凄く楽しかったです。
ちなみに私のFamilyは日本人2人(自分も含めて)・台湾人2人・中国大陸の人5人です!

20140927_113821.jpg20140927_112149.jpg
posted by 日大国際留学生 at 18:05| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
手に持っているのは蛇ですか!?

色々な体験を通しての学習は楽しいですね。

引き続き頑張って下さい。
Posted by at 2014年11月27日 10:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。